会社紹介

社  名  丸福塗料株式会社

本社所在地 小樽市入船1丁目1-8 TEL/FAX 0134-24-1268

資 本 金   1000万円

営業所

事業内容  業務用・家庭用塗料の販売及び関連副資材等の販売

事業の沿革

昭和23年 07月 小樽市入船にて初代代表者 福尾俊弥 が個人にて開業
昭和27年 07月 法人に改組
昭和35年 11月 札幌営業所開設
昭和58年 10月 前代表者 福尾俊太郎 就任
昭和63年 04月 千歳営業所開設
平成16年 03月 苫小牧営業所開設
平成25年 06月 現代表者 福尾実 就任

ごあいさつ

代表の福尾実と申します。

創業当時から建築用塗料や自動車補修用塗料を主に塗装業者様へ販売する仕事をさせてい頂いております。一貫して塗料販売を事業の柱としてきましたが、塗装する物・素材や環境意識が高まったことによって、販売するモノ自体は、常に変化してきました。

創業の頃は、建築内装の木製建具や内壁を塗る仕事がたくさんあったと聞いております。また外壁は、木の下見板仕上げではクレオソート油だったり、モルタル壁では吹付け塗装で仕上げる建物が山のようにあったと聞いたことがあります。

現在の私どもの商売は、建築外装用の塗料が一番出荷されてますが、反対に建築内装は、塗るものはほとんどなくなっています。そして、建物の外壁の素材は、金属やセメント系の素材でできたサイディングが主流になり、サイディング用の塗料が多くなっています。

昔も今もよく買っていただくのが屋根用塗料です。ただ、塗料自体は、昔はコールタールなどを塗っていたようですが、現在は、耐久性や耐候性の優れた塗料としてシリコン系やフッソ系の塗料が主流であり、その中でも北海道向けにカスタマイズされたものが評判を得ています。

これからの時代は、加速的な変化と価値観の多様化に対応するために、私達の培った専門的な知識と技術をフルに活用し、なおかつ外部の個人・企業や団体の協力を得て、時代に則した商品・サービスを提供することを使命とし、皆様に貢献していきたいと考えております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。